【ドラクエタクト】ガメゴンが落ちない!ドロップ率や特徴は?

ドラクエタクト ガメゴン 落ちない ドロップ率 特徴周回場所

ドラクエタクトのガメゴンが落ちない!

そんなに落ちないってドロップ率はどうなっているの?特徴は?などなど、色々と皆さん知りたいことが沢山あると思います。

 

しかも、DQ3イベントは10月19日までですし、そんな状況で焦ってスタミナ草やジェムは無駄使いしたくないですよね?

 

そこで今回は、【ドラクエタクト】ガメゴンが落ちない!ドロップ率や特徴は? について紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

ガメゴンが落ちない!ネットの反応は?

ガメゴンが落ちない!そのあまりのドロップ率の低さに、自分も苦戦を強いられています。

ちなみに、現在の凸の状況は4凸で、残り12体集めたら無事完凸!といったところまで来ています。

 

そこでTwitterから、ガメゴンが落ちないに関するネットの反応をいくつか集めてみましたので、見ていきましょう!

 

 

やはり皆さんガメゴンが落ちないようですね。

その中で完凸までされている人が、動画付きで喜びのツイートをされていたので、おまけで貼っておきました。

本当にお疲れ様です。

そのドロップ率の渋さに見合っただけでの価値がありますので、ガメゴンが落ちなくても、めげずに完凸を目指して集めていきたいですね!

 

Sponsored Link

 

ガメゴンのドロップ率は?

過去のイベント産モンスターのドロップ率だと、ハードか、もしくはベリーハードがおすすめの難易度でしたが、今回のDQ3イベントのガメゴンはどうなっているのか?

ドロップ率の検証をされたプレーヤーの情報を集めてみましたので見ていきましょう!

 

ベリーハード
ハード
ノーマル
ドロップ数
8/50
8/50
1/50
ドロップ率
16%
16%
2%
スタミナ効率
0,027
0,027
0,004

♦あきおさん調べ

引用元→ https://youtu.be/VWhmlgPmSoI

♦愛の戦士ショウゴリアンさん調べ

ベリーハード
ハード
ノーマル
ドロップ数
不明
ドロップ率
10,6%

※ベリーハード197周

引用元→ https://youtu.be/Cv11ioZ60yI

♦まひろさん調べ

ベリーハードハードノーマル
ドロップ数12/10013/1007/110
ドロップ率12%13%6,36%

引用元→ https://mahiro-gameblog.com/

♦めざし@ドラクエタクトさん調べ

ベリーハードハードノーマル
ドロップ数19/22421/400
ドロップ率8,4%5,2%

引用元→https://twitter.com/mezashi_DQMSL/status/1310384437608079360?s=20

♦papo@タクト(元どこパレ)さん調べ

ベリーハードハードノーマル
ドロップ数4/9016/115
ドロップ率4,4%13,9%

引用元→ https://twitter.com/papo_dokopare/status/1310601859887804418?s=20

 

難易度は『ベリーハード』が一番ドロップ率が良さそうですね。

ノーマルは人によっては極端に出ない!なんてこともあるようなので、ガメゴンが落ちない!方はベリーハードで周回していきましょう!

※DQ3イベント終了後の常設クエストのガメゴンのドロップ率は約5%です。

 

Sponsored Link

 

ガメゴンの特徴は?

ドラクエタクト ガメゴン 特徴

ガメゴンは味方の壁役と相手の行動の妨害役の一人二役をこなせる特徴を持っています。

 

1つ目の特徴としては、『かばう』の上位版の『みがわり』を持っています。

この『みがわり』は、縦1マス横1マス隣の味方が攻撃された時に、その攻撃を全て代わりに受けてくれる!ぼうぎょ系のとくぎです。

 

2つ目特徴として、あまい息 を持っています。

このあまい息は縦3マスと射程が長く、モンスターをねむり状態する事で行動不能に出来ます。スライム系や魔獣系は ねむりが大弱点で、ドラゴン系、悪魔系、物質系モンスターにも使える妨害系のとくぎです。

 

また、自身もデイン系のとくぎ いなずま を持っているので、戦況に余裕があれば攻撃に参加して活躍出来るモンスターとなっています。

Sponsored Link

 

コメント