【ドラクエタクト】ダークロッドのおすすめ周回場所や錬金効果は?

ドラクエタクト ダークロッド おすすめ周回場所 おすすめ錬金効果 1周年後夜祭 夏だ!海だ!常夏島の大騒動!?ドロップ率検証

ドルマ属性呪文の火力アップ装備として、ダークロッドが1周年後夜祭のアップデートで追加されましたね。

そこで今回は【ドラクエタクト】ダークロッドのおすすめ周回場所や錬金効果は?について紹介しようと思います。

最高効率で集めていき、最高の錬金効果を手に入れましょう!

Sponsored Link

【ドラクエタクト】ダークロッドのおすすめ周回場所は?

まず、ドラクエタクトのダークロッドのおすすめ周期場所についてです。

ダークロッドの入手場所

ドラクエタクト ダークロッド 入手場所 1周年後夜祭 夏だ!海だ!常夏島の大騒動!?

ダークロッドは、1周年後夜祭イベントの”夏だ!海だ!常夏島の大騒動!? “の「ノーマル1章3話」の初回クリア報酬で素体となる1本目が入手出来ます。

2本目以降は各難易度のノーマル、ハード、ベリーハードを周回していき、クリア時にドロップした場合のみ入手出来ます。

また、赤いサンゴ交換所で、集めた赤いサンゴとダークロッドを交換で入手する事も出来ます。

1章3話の各スタミナ効率

ダークロッド効率
ハード
50周
22/50
44%
獲得
30個
消費スタミナ
10×50=500
スタミナ効率
16,6
ベリーハード
50周
31/50
62%
獲得
53個
消費スタミナ
15×50=750
スタミナ効率
14,1
赤いサンゴ効率
ハード
50周
26/40/53
AVG39,6個
消費スタミナ
10×50=500
1スタミナ
3,96個
ベリーハード
50周
45/68/90
AVG67,6個
消費スタミナ
15×50=750
1スタミナ
4,5個
ゴールド効率
ハード
50周
1周
50G
消費スタミナ
10×50=500
1スタミナ
5G
ベリーハード
50周
1周
75G
消費スタミナ
15×50=750
1スタミナ
5G
経験値効率
ハード
50周
1周
1,500EXP
消費スタミナ
10×50=500
1スタミナ
150EXP
ベリーハード
50周
1周
2,250EXP
消費スタミナ
15×50=750
1スタミナ
150EXP

1周年後夜祭イベントの”夏だ!海だ!常夏島の大騒動!?”の「1章3話」ハード、ベリーハードを合計100周した検証結果から、ダークロッドのおすすめ周回場所は「ベリーハード」です。

スタミナ効率、ドロップ率、獲得個数全てにおいて「ベリーハード」の方が良いという結果なりました。

唯一スタミナ効率に関しては、1,17倍と僅差のためドロップ率の上振れ、下振れ次第で逆転するかと思われます。

ちなみに、ハードの最大ハマリ6回に対して、ベリーハードの最大ハマリは4回。

その他には、赤いサンゴの効率はベリーハードが若干良くて、ゴールドと経験値効率は同じとなります。

Sponsored Link

【ドラクエタクト】ダークロッドのおすすめ錬金効果は?

次に、ドラクエタクトのダークロッドのおすすめ錬金効果についてです。

錬金効果
【虹】
錬金効果
【金】
錬金効果
【銀】
錬金効果
【銅】
ドルマ属性
呪文威力+3%
ドルマ属性
呪文威力+2%
ドルマ属性
呪文威力+1%
MP+10
ドルマ属性
呪文ばつぐん+4%
ドルマ属性
呪文ばつぐん+3%
ドルマ属性
呪文ばつぐん+2%
MP+9
かしこさ+9MP+15MP+13MP+8
MP+14MP+12かしこさ+5
かしこさ+8MP+11すばやさ+6
かしこさ+7かしこさ+6すばやさ+5
すばやさ+11すばやさ+9すばやさ+4
すばやさ+10すばやさ+8
すばやさ+7
ドルマ系呪文アタッカー用

「トリックグレイツェル、ヤタイゴースト」などのドルマ系呪文アタッカーを中心に、「りゅうおう、ハーゴン、サンタリーズレット」などの2属性呪文アタッカーにも使える「ドルマ属性呪文威力+3%」×3枠がおすすめ錬金効果になります。

※ドルマ属性呪文ばつぐんは、ドルマ属性が大弱点の相手にしか効果がないので注意!

闘技場・高難度クエスト用

高難度クエストでは、多くのターン数を必要とする場合が多いので、「MPが足りなくて呪文が打てない」事があります。その対策用にするなら「MP+15」×3枠がおすすめ錬金効果になります。

闘技場用としては、すばやさ調整として「すばやさ+11」×3枠も役立つと思います。

ドラクエタクト アリーナ EXアイコン

3枠全て【虹】や【金】を揃えるのは難しいと思うので、ある程度の妥協をしつつ錬金していきましょう!

コメント