【ドラクエタクト】課金するならジェムパックD!使い道やおすすめな理由は?

ドラクエタクト 課金するなら ジェムパックDガチャ課金

ドラクエタクトの課金するならどれが良いのか、初めて課金する時は迷うと思いますよね。

 

一通り課金してみて、『ジェムパックD』が総合的にお得だと思いました。

 

そこで今回は【ドラクエタクト】課金するならジェムパックD!使い道やおすすめな理由は?について紹介していこうと思います。

※内容は全てios版になります。

 

Sponsored Link

課金するならジェムパックDの使い道は?

課金するならジェムパックDの使い道は?についてみていきましょう!

 

セットアイテム購入

ドラクエタクト 課金するなら セットアイテム購入

ステージスキップ、スタミナ回復、レベルアップ、ランクアップ、とくぎ強化、とくぎ習得などが出来るアイテムがセットアイテムとして期間限定で登場します。

 

その内容は『スキップチケットセット』『育成応援セット』『とくぎ強化セット』など、育成の目的別にアイテムがまとめてセットになっており、無償ジェムで単体交換するより、お得なものとなっています。

 

前提として、どのセットアイテムと交換をしてもモンスターの育成に繋がるものばかりで、交換して損をする事がありません。

 

なので個人的には有償ジェムで一番おすすめの使い道です。

SPスカウト

ドラクエタクト 課金するなら ゾーマSPスカウト

限定SPスカウト10連、レギュラーSPスカウト10連という一番王道な使い道ですね。

 

個人的には運要素が絡むガチャにはあまり課金をしたくないので、スカウトスタンプのS確定枠の節目の100連が近い場合のみにしています。

 

便利アイテム購入

ドラクエタクト 課金するなら 便利アイテム

万能の強化書ABC、経験値の古文書・大中小、スキップチケットが単体購入出来ます。Aランクとくぎが強化できる『万能の強化書A』は貴重なので、交換しておいて損がありません。

 

その他のアイテムは、デイリークエストを毎日やっていれば入手できるものなので、あえて交換しなくても良いと思います。

 

ちなみに、便利アイテム購入は無償ジェムでも交換可能です。

 

メタルカード

ドラクエタクト 課金するなら メタルカード

タクトカードとは別枠で、タクトポイントが1枚7500ポイント分貯められるカードです。

 

4枚セットだと合計300,000ポイントで、限定SPスカウト券との交換がベターな使い道になってくると思います。

 

SPスカウト券は1枚1000ポイント交換なので、30連分のSPスカウトが回せるわけですが、チケットで30連回す場合は、スカウトスタンプ帳は反映されないので少し微妙です。

 

メタルカード4枚セットは初回のみ有償ジェム2000個で購入が出来るので、初回だけ購入する分にはけっこうお得な使い道だと思います。

Sponsored Link

 

課金するならジェムパックDがおすすめな理由は?

課金するならジェムパックDがおすすめな理由は?についてみていきましょう!

 

価格がリーズナブル

ドラクエタクトで課金するならジェムパックDがおすすめな理由として、比較的課金しやすい価格にあると思います。

 

課金でジェムを購入する場合、『ジェムパックA~F』の6つのパックから選ぶ形になっていて、Aが120円、Bが610円、Cが1,220円、Dが2,940円、Eが4,900円、Fが10,000円となっています。

 

その中の3番目に高い価格にはなっていますが、App Store & iTunes ギフトカードの3,000円分なので、学生さんでも、お年玉やお小遣いを貯めたり、アルバイトをすることで手の届く価格だと思います。

 

有償ジェム3000で全てのアイテムが交換対象に!

ここが一番重要なところですが、『ジェムパックD』で購入した有償ジェム2940個+おまけの240個の計3180個

 

これだけのジェムがあれば、ドラクエタクト内で交換出来る全てのアイテムが交換対象となり、どれと交換するかの選択肢が非常に多いです。

 

  • SPスカウト10連分「3,000個」
  • ※メタルカード4枚SET「3,000個」
  • メタルカード1枚「1,000個」
  • セットアイテム「480個~2,980個」
  • 便利アイテム「10個~300個」

※初回購入のみ「2,000個」

 

SPスカウトやセットアイテムに一気に使ったり、自分がほしいものをちょこちょこっと交換出来たりと、ジェムパックDはおすすめです。

まとめ

ドラクエタクトの課金するならジェムパックD!使い道やおすすめな理由は?のまとめになります。

 

  1. ジェムパックDは価格的に課金しやすい
  2. 有償ジェム3000個あれば全てのアイテムが交換対象
  3. 使い道の選択肢が多い

 

課金をする時の参考になれば嬉しいです。

コメント